Index 8 Oct.'98
火山灰に含まれる鉱物 
火山灰に含まれる鉱物 

関東ローム層に含まれている鉱物の顕微鏡写真です。双眼実態顕微鏡の接眼部に、デジカメのレンズを押し当てて撮影しました。それぞれの火山灰は、洗い出しして「わんがけ法」で取り出しています。


×30 ×90 種類、特徴
AT火山灰 (全体) AT火山灰 (拡大) 姶良・丹沢軽石層:AT
(立川ローム)

約2万年前に姶良(あいら)火山(現鹿児島湾北部)から飛来した、バブルウォール型火山ガラスが見えています。ちょうど同時期に降灰した、古富士火山を起源とするカンラン石や輝石と混ざっています。
TP火山灰 (全体) TP火山灰 (拡大) 東京軽石層:TP
(武蔵野ローム)

輝石、カンラン石の含まれる、塩基性の火山灰です。約5万年前、箱根火山から飛来したものです。
HBP火山灰 (全体) HBP火山灰 (拡大) 八王子黒雲母軽石層:HBP
(多摩ローム)

黒雲母と石英が含まれる、酸性の火山灰です。約40万年前に、北アルプスから飛来したと考えられています。
ニセミツ火山灰 (全体) ニセミツ火山灰 (拡大) ニセ三つ組み軽石層
(多摩ローム)

角セン石や輝石、石英の含まれる、酸性から中性の火山灰です。HBPよりも以前に、やはり北アルプス方面から降灰したものです。

有色鉱物 無色鉱物
カンラン石 輝石 角セン石 雲母 写真なし 石英
カンラン石 輝石 角セン石 雲母 長石 石英


Index Top