Wikiの可能性

Wikiってウィキペディアのことだと、つい先日まで思ってました。

今は、自分が作ってきたサイト(ホームページ)を、

Wikiに移転しようかな、と思っています。

その際、ニフティが始めたラクーカンがいいのか、

ライブドアWikiとか、@Wikiとか、いろいろあるけれど、

どうしようかな~。

さて、そんなWikiの可能性、学校教育でもかなり広がりそう。

みんなで使える、情報共有ツールという視点から、

思いつくままにあげてみると、

  1. 総合的な学習のアーカイブに
  2. 個別学習のためのデジタル問題集として
  3. 動画も音声も扱える、デジタル教科書
  4. 生徒が作る、学校のホームページ

などなど、要はコンテンツさえあれば何とでも使えそう。

あえてWikiにする利点というのは、なんといっても

誰かひとりの負担にならなくてすむ、という点。

きっともうどこかで実践されてるだろうな、と思いつつ、

キーワードを入力して検索してみると、お、あった…

みんなでつくる「高校(女子)制服図鑑」

…所詮そんなものか(. .)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://saikyo.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/169

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません)

最近のコメント