XOOPS? Ruby?

なにか新しいことを知ろうとしたとき、お手上げになるのは、

「AはBによって成り立ち、BはCを利用している」

なんて文章があった時に、A,B,Cのうち、2つ意味不明な

ことがあったときだ。 「何それ、おいしいの?」状態になる。

今回もそれだ。

ラクーカンを説明するページには、女性がリビングで寝ころんで本を読んでいる写真などがたくさん貼ってあるんだけど、

そんな笑顔でこのページの内容が理解できているのですか?

いや、実はすごいプログラマーなのかもしれない。

ブログやウィキは、ホームページ作成の知識がなくても大丈夫

それは嘘ではないけれど、

ちょっといじくってみたいと思ったら、

「PerlやPHPはもちろん、Rubyも使えます」「xoopsが使いたい!」

なんですかそれは。

懐かしい、「金銀パール、プレゼント!」 ですか?

コンビニで見かける、

『「親の口ぐせ」が子どもの性格をつくる!』 とかの小さな本ですか?

分かりません。 もう分かりません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://saikyo.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/171

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません)

最近のコメント