たまげる

日常生活であまり経験することはありませんが、テレビを見ていると毎週たまげることができます。

それは、TBS日曜日の「噂の東京マガジン」の料理コーナー(書道のコーナーもあったね)。ああ、なんだ、と思った方も多いでしょうね。

かつては、「これは実はちょっと手の込んだ料理を出題して、『若者はこんなに馬鹿なんだぞ』ということを晒して満足している意地悪な大人が作っているんだ」、と思った頃もありましたが、やっぱりめちゃくちゃやる若者も多いんだね。

良くないなあと思うのは、知らないのに知ったかぶりしてめちゃくちゃをやる子。そして、ひどい言葉遣い。女の子なのに、とは言えない時代になったけど、「うまそう」とか「こんなのくえねえ」とか。テレビに映っているという意識はあるのだろうから、普段から使っているんだろうなあ。

番組は違うけど、「愛のエプロン」でインリンが、それはやらせだろう、というようなめちゃくちゃな料理(とは言わないな、あれは)を作るけど、それに勝るとも劣らないことをやっていると思う。

気持ちが滅入る番組のひとつだね、これも。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://saikyo.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/128

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません)

最近のコメント