フレミング in ガスパッチョ

織田信長、ガリレオときて、次は誰かなあと思っていた東京ガスのCM「ガスパッチョ」。

うーむ、フレミングと来たか。こうなると制作者は中学生の親かな。でも「左手の法則」は今の学習指導要領では含まれていないんだなあ。「右ねじの法則」さえしっかり押さえておけばコイルの動きも誘導電流もバッチリなんだけどね…。

CMの内容ももう一ひねり欲しかったな。やっぱり織田信長がインパクトあり過ぎだったね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://saikyo.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/106

この一覧は、次のエントリーを参照しています: フレミング in ガスパッチョ:

» 不思議なタンス 送信元 海辺で乾杯♪
今、♪ガスパッチョ♪のCMがお気に入りです。 織田信長と千利休がでてくる”ピピッ [詳しくはこちら]

TBありがとうございます。
ガスパッチョのCM、私も大好きです。
新作はフレミングでしたね。
右手の法則と左手の法則・・・、なつかしいです。(笑)
ぜひともこのCMはシリーズ化して、
歴史上の人物にどんどん登場して欲しい感じがします。
こちらも、さっそくTBさせていただきました。*^^*

ちょこわさん、コメントとTBありがとうございました。

さてさて、次は誰がタンスから出てくるでしょうね。外国人が続いたので、日本人でもいいですね。

妻夫木君としては、しずちゃんが出てきたら困っちゃうでしょうね。

では、今後ともどうぞよろしくお願いします(^o^)/

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません)