あとから納得する言葉

研修時代、講師の大先生曰く、

  • 「本を読まない人は馬鹿になります!」
  • 「給料の1割を書籍代にしなさい!」

夢と希望を与える講演かと期待していたので、鼻から最近の若い者は…的な論調にカチンと来たのを覚えている。

でも今、確かにそうだなと思う。活字離れは子どもだけでなく大人にも言えることだが、私も忙しさにかまけてひと月に1冊も読まないという時期があった。しかし話題の豊富な方の机にはいつも単行本や文芸誌があった。

書籍だけで1割というのはなんなので、私は教材や研究費を含めて1割ぐらいは子どもたちに還元するための出費にしてもいいだろうと思っている。なにせ大先生の教えなのだから、たとえそれがおもちゃであっても堂々と買おうではないか(^o^)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://saikyo.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/72

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません)

最近のコメント