紳士の国?

SANY2406e  シャルル・ドゴール空港にて。少々年季は入っているものの近未来的なつくりで格好いい。乗り換えまでに少し時間があったので、吹き抜けから見えた下の売店に行きたくなったのだが、こんな風なチューブ式のエスカレーターが上にしか伸びていない。

SANY2404e  不思議だ。確か喫煙者たちは添乗員さんに連れられて下に行ったはず。そこで係員の男性に声をかけてみた。

「下に行く方法を教えてもらえませんか?」と英語で丁寧な表現をしたつもりだったが、返ってきたのは

「ジャンプすれば?」

は?なに冗談言ってるんだよ。フランス語で聞かなかったらそういう返事しかしてくれないのか? 何か言っているが頭に来たので踵を返したら、近くを歩いていた女性が分かりやすく英語で教えてくれた。やりとりが聞こえていたのだろうか。ここは到着ロビーなのでいったん上に出て、下の出発ロビーにエレベーターで下りればいいのだそうだ。

現地のガイドさん曰く、フランスはとても紳士の国で、泥棒もご婦人に丁寧に挨拶をしていたところで捕まってしまったという話しがあるくらいなの、とか言っていたけど、すると彼はフランス人ではなかったか。

フランスへの印象をますます悪くする私であった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://saikyo.la.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/26

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません)

最近のコメント